About IMA Internet Marketing Analyst検定で学ぶ アイエムエイ検定

データサイエンティストを目指すために
データサイエンティスト
を目指すために

IMA検定は、全国の先進性の高い印刷会社・広告代理店70社によるネットワーク組織
「クラウドマネージメント協会」が認定するインターネットマーケティング資格制度です。
全国で3,000社以上の多様な企業のインターネット戦略をサポートする過程で蓄積した
マーケティングノウハウをベースに、現場で本当に必要とされるスキルを想定し
「より実践」をモットーに、独自のシラバスとトレーニング法を完成させました。
講義~受検までの全過程を自宅や職場内で実施でき、
日本初の「実務主義検定」にこだわり尽くしました。
Caligeでは、転職先の紹介をさせていただく人材は、当協会の定めるIMA検定の資格を
取得された方か、それに充当する資格や経験をお持ちの方のみを対象としています。

IMA検定の特徴

1. 暗記に固執しない学習・試験スタイル
1年前の最新ノウハウはすぐに老朽化するマーケティング業界においては、暗記よりも検索スキルが重要だと考えています。そのためにIMA検定では、講義から試験まで、すべてを自宅・職場で受けられる仕組みを作りました。試験時は教材利用やネット検索も可能なので、実務と同じ環境で スキルレベルを認定することができます。
2. オペレーションレベルを強化する
 2段階の認定コース
実務オペレーションのレベルを認定する「Standard」「Professional」の2つのコースがあります。従来のネットマーケティング関連の資格は、ネット広告スキルとアクセス分析スキルのいずれかに偏るケースも多く見られます。 IMA 検定は、自らインターネット集客を行い、その結果をアクセス解析し、改善策をレポーティング・実行するというオペレーション全体を学ぶカリキュラムになっています。
3. 説得力あるレポート作成スキルを
 徹底してトレーニング
就職・転職の選考や、職場において本当に評価されるマーケッターとは、周囲を動かす説得力のあるレポートを提示できる人材です。マーケティングの計算式を駆使して収益モデルを設計することはもちろん重要ですが、絵に描いた餅は現場では意味を無しません。 IMA検定では、StandardとProfessionalの両コースで課題や演習レポートの添削サービスを提供しています。習得度を把握することができると同時に、1,000社以上の事例を元にしたアドバイスを受けることでレポーティングスキルが鍛えられます。
1. 暗記に固執しない
 学習・試験スタイル
1年前の最新ノウハウはすぐに老朽化するマーケティング業界においては、暗記よりも検索スキルが重要だと考えています。そのためにIMA検定では、講義から試験まで、すべてを自宅・職場で受けられる仕組みを作りました。試験時は教材利用やネット検索も可能なので、実務と同じ環境で スキルレベルを認定することができます。
2. オペレーションレベルを
 強化する2段階の認定コース
実務オペレーションのレベルを認定する「Standard」「Professional」の2つのコースがあります。従来のネットマーケティング関連の資格は、ネット広告スキルとアクセス分析スキルのいずれかに偏るケースも多く見られます。 IMA 検定は、自らインターネット集客を行い、その結果をアクセス解析し、改善策をレポーティング・実行するというオペレーション全体を学ぶカリキュラムになっています。
3. 説得力あるレポート作成
 スキルを徹底してトレーニング
就職・転職の選考や、職場において本当に評価されるマーケッターとは、周囲を動かす説得力のあるレポートを提示できる人材です。マーケティングの計算式を駆使して収益モデルを設計することはもちろん重要ですが、絵に描いた餅は現場では意味を無しません。 IMA検定では、StandardとProfessionalの両コースで課題や演習レポートの添削サービスを提供しています。習得度を把握することができると同時に、1,000社以上の事例を元にしたアドバイスを受けることでレポーティングスキルが鍛えられます。
IMA検定は実践型オンラインマーケティングの資格検定です

▲ TOP